伝票印刷のとんちゃん奮戦記

「伝票工房」を運営するとんちゃんの気付きと経営の学びの軌跡

伝票工房のとんちゃん 奮戦記NO32

伝票工房のとんちゃんです

今日の気付きは、なぜ人はミスをする人とミスの少ない

人の違いは何か?

ミスの多い人は、テクニック的なことをいくら教えても

ミスが減りません 「これから気をつけます」

といってまたミスを繰り返します

ものの考え方、心構えを指導すべきだということです

茶道、武道は基本動作を厳しく反復することを求められます

実はこのことにも大切な意味があったんです

「基本動作の反復により 心構えを変えていくというものです」

よく 企業の変革をするのに 

「5S」整理・整頓・清掃・清潔・しつけ をまづ初めに取り組みます

なぜ でしょうか 

規律正しいことの反復により 心構えが 徐々に変わってきます

心構えが変わることにより 習慣的に いつも規律正しい行動をとるように

なるといわれているからです

今までの自分からありたい自分に変えるために 自ら 規律正しい

行動を身につける必要があるわけです




  1. 2012/11/30(金) 17:22:23|
  2. 伝票工房
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝票工房のとんちゃん 奮戦記NO31

伝票工房のとんちゃんです

だいぶ 寒くなってきましたね 

先日 後輩の試合を応援に長居陸上競技場に行って来ました

とんちゃん 昔 立命館大学でアメリカンフットボールをしていたんです

自分でも信じられないぐらいなんですけど

よくもあんな激しいスポーツをしていたもんです

試合結果は 関西学院に大敗です

レシーバーが手に触ったボールを落としていたんでは

勝てませんよ

個々がここ一番でどれだけのことができるのか

日々の練習の内容が問われますね

ビジネスでも日々も仕事に対する取り組みが大切です

最近 読んでいる本に 

「2割の商品、得意先が8割の売上を作っている

2:8の原理が日々の活動にも当てはまる」

重要な2割の項目にしぼって 改善すれば 

大きく改善できる 

改善したほうがいいことは 改善すべきことを

改善してからすべきで 改善に着手すべきではない」

目からうろこです




  1. 2012/11/27(火) 19:51:02|
  2. 伝票工房
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

伝票印刷 代表 白石 裕聡

Author:伝票印刷 代表 白石 裕聡
伝票工房のとんちゃん こと代表の 白石 裕聡 です
「伝票」ルールだから使っている。指示されているから使っている。
でも「伝票」てえらいやつです。商品と一緒に動き、お金と一緒に動き、記録し、保管し、チェックまでするんです。
「伝票」がちゃんと運用されれば、不正を防止し、企業の透明性を高めます。一対一の対応が大切です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (61)
伝票工房 (137)
テニスのおじさま (3)
学んだことを実業に落とし込むことの検証 (0)
WEB3.0の世界へ (2)
経験者が語るインターネットでのビジネス (2)
京セラフィロソフィを読んで (13)
経営用語を学ぶ (1)
現場力を鍛える  遠藤功氏著 東洋経済新報社 (33)
PDCAマネージメントサイクル (0)
「成功の要諦」稲盛和夫著 致知出版社 (51)
菜根譚を読んで  (13)
陀羅尼業 (0)
業績向上委員会 (1)
備忘録 (2)
実修実証 (8)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR