伝票印刷のとんちゃん奮戦記

「伝票工房」を運営するとんちゃんの気付きと経営の学びの軌跡

ダメ会社からの復活のシナリオ 

15年前を振り返ると 一生懸命だけどどんどん業績が悪くなる一方でしたね

気持ちだけが 一生懸命だったと思います

先輩経営者から 5S「整理 整頓 清掃 清潔 しつけ」からやるべきだよ とアドバイスをいただいても

3日坊主 (今考えれば、何事も継続してやり続けれない体質だからうまくいかないのも当たり前だよね)

どうすれば いいのか?

当時はじめてのは 「整理」 いらないものをとことん捨てる

「もったいない」「また、使うかもしれない」と捨てれなかったものを思い切って捨てました

次に 就業時間に清掃を一斉に15分間だけする 「どんなことがあってもする させる」

(社長の強い意志が必要ですね)

セミナーでは、「就業時間までに 清掃をするものだ」と 指導を受けましたが

(そんな意識が高ければ とっくに業績は良くなっています)

清掃も 業務だとして やり始めることが大切だと思います

やり始めは 

広い範囲を清掃しても 通り一片で きれいになった実感がでません

清掃の範囲を 小さく区切って 15分間で 徹底してすれば 

「きれいになった」と 清掃した 実感 がわきます 

すると継続する意欲が湧いてきます

整理 整頓 清掃 の3Sをしたら業績が良くなるの?

作業効率が 上がるのはわかるけど 

(整理 整頓できていないと 物を探す時間が 一日のうちに どんだけかかっているか知ることもたいせつです)

どう業績につながるの?

1、やるべきことを迷って 決められない  
2、やるべきことを 先延ばしにして始められない
3、やるべきことを 継続してやり続けることができていない


そして、その根本は 
「社長に 会社を良くして 社員さんとともに笑顔で暮らす というような強い意志がない」

5S 3S の根本は 物事の根本です
「決める・始める・継続する」 経営の第一歩だと今は思っています


工場風景1

  1. 2016/01/14(木) 16:38:26|
  2. 伝票工房
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会社設立60周年を迎えるにあたって NO1 意識変革を起こせ #伝票 #伝票印刷 #複写伝票

意識を変えて 現状を正しく見てみよう強調文

今年11月に美秀印刷株式会社は会社設立60周年を迎えます

そして、私が 先代の跡を継いで 代表取締役になり 15年が過ぎようとしています

バブル崩壊から デフレ時代に入り 価格競争とともに 新規顧客を獲得できずに

どんどん衰退し続ける中で 悩んでいた時期を思い出します

当時考えていたことは 「印刷業とくに伝票印刷は ペイパレスから衰退する産業だから

いくら努力してもだめだ」と考えていたところに問題があったと思います

そこから、自己の意識を変えてみると

「私たちは、たかだか 大阪の零細企業で その存続していくのに必要なマーケットは十分すぎる」

「私自身が言い訳をして今後のことを広く深く考えること、そして行動することから

逃避していただけだ」

ということに気付けてことです

その中での「問題は何か」その「問題を解決する方法」はどうすればよいか

さらに現状分析をすれば、売上額 = 客単価 × 客数

私たちが必要とする売上額 = 「一般的な中小企業が年間発注する伝票の総額」 × 「顧客数」 

その顧客数を獲得するためにどうすればいいのか

新規顧客さまが 必要とするベネフィットは なんなのか 

それを提供できる力が 私たちにあるのか

100402.jpeg





  1. 2016/01/12(火) 11:32:25|
  2. 伝票工房
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝票印刷工房て プロ(デザイン会社、印刷会社、はんこ屋さん、印刷ショップ)からも

伝票工房は、プロ(デザイン会社、印刷会社、はんこ屋さん、印刷ショップ)からの依頼も多くなっています

プロの厳しい目でみて 品質、納期 そして価格にもご満足いただけている証ではないでしょうか

今年 伝票工房を運営する 美秀印刷株式会社は 会社設立60周年になります

伝票一筋 これからも 伝票工房をよろしくお願いいたします





  1. 2016/01/08(金) 16:35:23|
  2. 伝票工房
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

伝票印刷 代表 白石 裕聡

Author:伝票印刷 代表 白石 裕聡
伝票工房のとんちゃん こと代表の 白石 裕聡 です
「伝票」ルールだから使っている。指示されているから使っている。
でも「伝票」てえらいやつです。商品と一緒に動き、お金と一緒に動き、記録し、保管し、チェックまでするんです。
「伝票」がちゃんと運用されれば、不正を防止し、企業の透明性を高めます。一対一の対応が大切です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (61)
伝票工房 (137)
テニスのおじさま (3)
学んだことを実業に落とし込むことの検証 (0)
WEB3.0の世界へ (2)
経験者が語るインターネットでのビジネス (2)
京セラフィロソフィを読んで (13)
経営用語を学ぶ (1)
現場力を鍛える  遠藤功氏著 東洋経済新報社 (33)
PDCAマネージメントサイクル (0)
「成功の要諦」稲盛和夫著 致知出版社 (51)
菜根譚を読んで  (13)
陀羅尼業 (0)
業績向上委員会 (1)
備忘録 (2)
実修実証 (8)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR