伝票印刷のとんちゃん奮戦記

「伝票工房」を運営するとんちゃんの気付きと経営の学びの軌跡

04/22のツイートまとめ

HShiraishi54

配送兼倉庫の拡張をすることができましたこれから うまく運用するために どうすればよいかみんなで考えていきます
04-22 13:28

歴史上 突然現れ 忽然と消えたしまった人物で とても気になっていたのが三法師 殺されずに 大名になっていたんですね  https://t.co/lix1mkcRUP
04-22 08:56


  1. 2016/04/23(土) 03:21:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO14 「菜根譚」を読んで  欲望と雑音

欲望と雑音

人となるに はなはな高遠の事業はなし
俗情を排脱し得れば 名人に入る

学を成すに はなはだ増益の功夫はなし
物塁を減除し得れば 聖境を超ゆ

立派な人物となるには くだらぬ欲望をすてること
学問を志すならば 世間の雑音に耳をかさぬこと

くだらぬ欲望て なんだろう 
 もう 物欲 性欲 食欲も落ち着いてきたし
 今は 名誉欲というか 自己の存在を認めてもらいたいという欲望ですね
 論語の一説 「ひとの己を知らざるを 患えず  人を知らざるを 患えるなり」
 私の今一番大切にしている言葉です
 だから 陰徳を積む必要があると思っています


采根譚 

  1. 2016/04/19(火) 19:26:05|
  2. 菜根譚を読んで 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい気づき 2016/4/11 心を鍛える 自己分析+自己受容

心を鍛える

「また やってもうた」 

言わなくていいことを 感情のままに 言ってしまう 悪い癖です

嫁に言わせると 「どんだけ 人を 傷つけるの <`ヘ´> 」

押し付ける発言は おせっかいで 相手を傷つけるか 不快にするだけだから

やってはいけないことですね

それでも 酔っぱらていると 感情的に なっちゃう (^_^;)

最近は お酒に 弱くなって すぐに 酔ってしまいます (ーー;)

ともあれ 

なぜ 感情的に なってしまうのか?

どうすれば 感情的に ならずにすむのか?

感情の変化 思考を 観察することが 必要です (心理セラピーの手法)

別な方法として 自分独りで行うには アメリカ軍の「心の鍛え方」として

心の変化 思考を日常的に紙に書き出して 悪い思考の癖を修正する

さらに、「自らの弱さを受容し、失敗を許す 時に 失敗を許し、耐え忍ぶことも必要です」

というものです

昨日から 実際に 紙に 書き出しながら 自己分析 自己受容のトレーニング開始です


松




  1. 2016/04/11(月) 11:02:52|
  2. 伝票工房
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

伝票印刷 代表 白石 裕聡

Author:伝票印刷 代表 白石 裕聡
伝票工房のとんちゃん こと代表の 白石 裕聡 です
「伝票」ルールだから使っている。指示されているから使っている。
でも「伝票」てえらいやつです。商品と一緒に動き、お金と一緒に動き、記録し、保管し、チェックまでするんです。
「伝票」がちゃんと運用されれば、不正を防止し、企業の透明性を高めます。一対一の対応が大切です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (61)
伝票工房 (137)
テニスのおじさま (3)
学んだことを実業に落とし込むことの検証 (0)
WEB3.0の世界へ (2)
経験者が語るインターネットでのビジネス (2)
京セラフィロソフィを読んで (13)
経営用語を学ぶ (1)
現場力を鍛える  遠藤功氏著 東洋経済新報社 (33)
PDCAマネージメントサイクル (0)
「成功の要諦」稲盛和夫著 致知出版社 (51)
菜根譚を読んで  (13)
陀羅尼業 (0)
業績向上委員会 (1)
備忘録 (2)
実修実証 (8)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR